『気密の話』 | 低燃費住宅

『気密の話』

〜 エシカルブログ 〜

気密という言葉をご存知でしょうか?

おおざっぱに言えば、
家にある隙間を無くすの事。

風や気温差により
お家の周りには気圧の差が生じています。
この時に家に隙間があると、
気圧の高い方から低い方に空気が動きます。

これがいわゆる隙間風です。

空気が漏れないと聞くと、
息苦しいのでは?
と思われる方も少なくありませんが、
法で定められた24時間換気扇を用いれば
そうした心配はありません。

一方で気密を高めるメリットは
通風をコントロール出来る事。

入れたい空気は窓を開けて入れて、
入れたくない空気は窓を閉じて抑える。
こうする事で住環境を良くすることはもちろん、
冷暖房の効果もグンとアップするのです。

また、気密が高いと、
空気の入口と出口が明確になるので、
家の隅済みまで
空気を行き渡らせることができます。
隙間があっては
空気がそこから逃げてしまいますからね。

一年で一番心地よいこの季節は、
窓を大きくあけて、
自然の恵みをいっぱい受け取ってくださいね。

関連記事一覧