「家のどこにいても家族を感じられる家③」

見出し

Report1「家のどこにいても家族を感じられる家Ⅲ」

 

1月24日(土) オーナー様訪問インタビュー パート③です!
前回に引き続き、I様邸でお話をお伺いします!

 

「こだわりポイント!」

「吹き抜け」
お家のコンセプトが「家のどこにいても家族を感じられる家」なので、
1Fリビングに開放感のある大きな吹き抜けを設けました。
2Fからの見はらしも良いです。
吹き抜けには大きな窓があり暖かい日差しも感じられます。
低燃費住宅の見学会でも梁を付けているお家があって
見栄えが良いなぁと思い、梁も見えるところに配置してもらいました。
吹き抜けを利用して、2Fのカウンターにはコンポを置いて
BGMを流しカフェのような雰囲気にしています。

こだわりポイント① 吹き抜け(1)

「カーテン」
リビングには「日が差し込んで来たら木漏れ日みたいなシルエット」が出るような
レースカーテンをリクエストしました。
本当は楓の木を庭に植えたかったのですが、楓はすごく大きくなって
お手入れが大変みたいなので、代わりにレースカーテンで表現してみました。

こだわりポイント② カーテン(1)

「書斎」
僕(旦那様)が「ここだけは!」とこだわったのが、「書斎スペース」です。
アパートの頃は、明かりが寝室に漏れていたので
寝られないと家族から苦情がありました。。。
今は自分だけの書斎スペースがあるので
家族に迷惑をかけることなく仕事をすることができます。

 

「お手洗い」
カフェのようなおしゃれなお手洗い」にしたかったので
お手洗いスペースに一番こだわりました。
打ち合わせも一番時間がかかっていると思います。
お花のランプと手洗い器壁面のタイルに特にこだわりました。
打ち合わせの時にも、コーディネーターの方が
一緒にデザインなどを考えてくれました。

こだわりポイント④ トイレ

-Coment-
実際に毎日「低燃費住宅の良いところ」「凄いところ」を実感されていました!
こだわりいっぱいの素敵なお家で、幸せもいっぱいのI様邸。
時間が経つのも忘れてしまうほど、居心地が良かったです♪

1
I様、本日はどうもありがとうございました~(@^-^@)

 

 

 

 

 


関連記事

ページ上部へ戻る Top