着工式開催しました。

DSC07556

皆さん、こんにちは。
現場代理人の久森です。
監督になって早20年が経ちます。
お客様の笑顔を引き出す為に、何か出来ないか…。
工務部の皆で考えました。

それが「着工式」です。

着工式とは、「こんなことできたらいいかな」と
弊社が新しい試みで行っていることです。

まず、1つの家を建てるには
何十人という協力業者様のお力が必要です。
でも、実際にお客様がその職人さんと会う機会はなかなかありませんよね。
そして今回、お客様を円座のクローバーカフェにお出迎えし、
協力業者様(代表等)をお招きし、皆さんで顔合わせを兼ねて、
和気あいあい、楽しい懇談を行う為に企画しました。

こうすることで、協力業者様も
お客様のお顔を覚えて頂き
現場での挨拶、交流が深まりやすくなると考えています。

そして私だけの力だけでは、お客様との距離を縮めることはできません。
営業、設計、コーディネーター、広報、現場監督。
皆さんの力でこの企画を成功させます!

そして先日、Y様邸の着工式を開催致しました。
こうした式を行うのは2回目。
私は初めて司会を担当させて頂きましたが、緊張で思うようにできませんでした。
でも、スタッフや、協力業者様皆のおかげで、とても温かい雰囲気の中
式は滞りなく、終わりました。
途中、コーディネーターさんが作成した内観のパースを
お客さんにお渡ししたときに、お客様の笑顔が忘れられません。
そして子ども達もこの笑顔!
この子たちの家が実際に建った時、
この笑顔で走り回る元気な姿を想像するだけで
暑い日々ですが、毎日の業務に力が入ります!
「未来の子どもたちのために」
これからもこの笑顔をたくさん頂けるよう、頑張ります。

DSC07603追伸
先日のカフェのおもてなし料理
からあげ、サンドウィッチ、ケーキ…etc
とても美味しかったです。
カフェでも色々なイベントをしてるそうです。
フェイスブックで随時イベント情報を公開しています。
皆、カフェによってきて、楽しんでねo(´∇`*o)

関連記事

ページ上部へ戻る Top