あったか体感会:構造見学会レポート

TNP日野オフィス(株式会社守重建設) 2016年2月6日(土)

photo01お客様の声を伝えます。

2月の日野は寒い。天気予報では今日は雨のはずだったが、なんとかもってくれたようだ。

本日の構造見学会は、京王電鉄南平駅から徒歩5分のH不動産の事務所新築現場。今日は平成28年5月に完成予定の現場を利用させていただき、近隣のお客様に低燃費住宅の構造を紹介しました。

いらっしゃるお客様はまず、建物の入り口で見る外壁の内側に驚かれます。

photo02

お客様:外壁の内側、こんなに厚いんですか?
TNP:そうです、この外側にまた10cmほどの厚みのものをつけるんですよ。合わせて壁だけで20cmほどになります。この壁の厚さが、高気密な建物の基礎になります。建物の中で詳しい構造を説明します。どうぞ入ってください。
お客様:あれ、ストーブもないのに、なんでこんなに暖かいの?
TNP:順を追って説明しますね。

どのお客様も入口で壁の厚みに驚き、中に入って暖かさに驚かれます。

寒暖差と耐震性が気になる60代ご夫婦

最初のお客様は60代後半のご夫婦でした。

夫:関東に引っ越してきた時に購入した建売住宅が築33年になりました。屋根が瓦だったので、それをスレートにして、建物全体を軽くしたのが4年前。シロアリ駆除もしましたが、どこもかしこもガタがきて、、、

TNP:そうですか。ご住所からすると、あそこは○○住宅の分譲地でしたね。

夫:そうです、そうです。新築の時はよかったんですが、子どもたちが成長して二人になると、いろいろ手直しはしているんですが不便なところが一杯でてきて。

TNP:どんなことにお困りですか?

妻:私は今は自分の家に慣れているので、それでよいと思ってたんです。けど、もう60代も後半になったから、せっかくの人生だから、暑さ・寒さを我慢しないで、快適な家に住みたいと思って、今日は見に来ました。一番気になるのは、隙間風です。その上、家の中の温度が場所によって違うので、ヒートショックも怖いです。今は夫婦二人の生活なので、どちらかが温度差のせいで倒れるということは避けたいんです。

夫:私の場合は、耐震強度ですね。やはり、33年前と今では家の耐震基準が違うので、安心して生活できる家にしたいと思っています。この家はまだ建築中なのに、全然寒くないし、これからは家はこんな風になるんやなぁと思いました。

photo03

Aさんご夫妻は少し暖かくなってから、埼玉のモデルハウスに宿泊体験されます。

家の寒さと音問題を解消したい30代ご夫婦とお子様

Hさんご夫妻は30代。お子さんは2歳の男の子です。

妻:私は札幌出身なんです。なので、結婚して関東に来て、家が寒いことにびっくりしました。北海道の家はどこも、家の外側にもう一軒家があるほどの暖かさなんです。なので、冬は玄関を入ったらどの部屋に行っても暖かいんですよ。この建築中の家は暖かいですね。驚きました。「関東の家は寒い」と思い込んでいたので、低燃費住宅なら冬でも暖かいということがわかりました。北海道の家みたいです。

TNP:おうちを新築するときは、暖かさ以外には何に重点を置きますか?

妻:今賃貸マンションに住んでいるのですが、子どもが走り回るのがうるさいと苦情が来ることがあります。一戸建てだとそんな事は気にしなくてよいのですが、生活音が外に漏れたり、外の騒音が家の中に入ってくるのは避けたいと思っています。低燃費住宅はそもそものつくりで音が外に漏れにくいし入ってこない気密性の高いものになっていると聞いているので、そこをモデルハウスで体験したいと思っています。

夫:僕は音は気にならないんですが、そこは子どもの時からの住環境の違いだから奥さんに従います。(笑)今は両親の持っている土地に家を建てたいと思っているので、低燃費住宅だったら30坪ほどの家でもかなり広い、あかるいゆったりとした家になるような気がしています。断熱材の太さ、厚さなども話は聞いていたんですが、今日自分の目で見て納得しました。モデルハウスに宿泊体験するときは、両親にも一緒に泊まってもらって、親の意見も反映した家を建てたいですね。

photo04


花粉症のため換気扇に注目された50代ご夫婦

50代のご夫婦は「換気扇が気に入った」とのことでした。

妻:私は花粉症なんです。なので掃除をするときに窓を開けるのがこれからのシーズン、本当につらいんです。低燃費住宅では換気扇を利用するだけで、窓を全開にして空気を入れ替えなくても良いと聞いて驚きました。今日も外の気温が7度なのに、換気扇の中のセラミックを通して、その空気が室温同等になって入ってくる仕組みを見せてもらいました。窓を全開にしなくてもいいし、その上室温も一定に保てる。この家に住んだら、鼻が楽になるだろうなあと思いました。

photo05

 

この日は土曜日だったのですが、30名以上の方が見学にいらっしゃいました。様々な家族構成の方がいらっしゃり、焼き芋も大繁盛。途中2回も買い出しに行くほどの盛況ぶりでした。

まだまだ「あったか体感会」は続きます。
是非お越しください。

関連記事

ページ上部へ戻る Top