換気できてますか?Part2

みなさん、こんにちは!
くう・ねる・サンダンスです。

そもそも24時間換気って何のために?
前回では、第3種換気のデメリットを僕の経験を交えてお話ししました。
今回は、そもそも24時間換気って必要なの?というお話です。

結論:絶対必要です!

ご存知の方も多いと思いますが、
平成15年の改正建築基準法で設置が義務付けられました。
理由は、昔からすき間だらけですーすーだった日本の家が、
パネル工法や新建材の登場で、中途半端にすき間が無くなり
中気密住宅がどんどん建てられるようになったことで、
新建材や合板の接着剤や塗料からでる揮発性の化学物質が
室内に溜まりやすくなり、シックハウス症候群になる方が
増えてきたからなんです!

冬って寒いので窓を開けて換気しようと考える人は少ないですよね。
でも暖房した室内では、その熱でどんどん化学物質が揮発され溜まります。

うちは自然素材100%で新築したから大丈夫!

甘いです!

脅すわけではありませんが、
新調したその学習机、大丈夫ですか?カーテンやカーペット、
クリーニングした洋服、色々なものから化学物質が少ない量だとしても
出てますよ!

電気代がもったいないからといって、せっかく設置しているのに
24時間換気を止めている方も多いのではないでしょうか?

止めている方は、今すぐつけましょう!

次回は、換気のお話しの最後になりますが、しっかり換気するために
何がポイントか?をお話ししたいと思います。
これ、本当に大事ですよ!

*ご相談のります!お気軽にご連絡ください。 フリーダイヤル:0120146711


関連記事

ページ上部へ戻る Top