今から建てる家は、何年暮らしますか? | 低燃費住宅

家は3回建てないと、
満足する家にならない…

周りからも聞くので、
それなら、出来るだけ安い家を建ておこう。
そう選択される方もおられます。

話しを聞いてみると住宅ローンは35年、次建て替えるのは何となく30年以上先と思っています… と話される方が多いです。24時間365日どんな天気の時も、私たちを守ってくれるお家。高温多湿な日本では、数年で湿気のためにカビが繁殖している家が少なくありません。

カビの臭いのする場所は、目に見えないだけで壁の中でカビだらけになっている可能性が… アトピー性皮膚炎や気管支喘息に影響しているとも言われており、安心して住まえる場所ではなくなってしまっています。

間取り・デザインに加えて、長く快適に住まえることが後悔しない家づくりには必要です。

低燃費住宅の開発者 早田 宏徳は、お子様の代、その次の代でも安心して暮らして頂ける お家を提供する。夏涼しく冬暖かい。さらにカビが蔓延しない腐らない家を建てる。このことをひたすら追求し、3,000棟を超えるお家を お引渡ししてきました。

日本の家は、もっともっと良くなると 環境先進国ドイツにも渡り、世界の家づくりの考え方も取り入れています。

そうは言っても、
こだわった家を建てるとなると
お金が…

家づくりを考える時、
奥様が 実は気にしている、
お金の話です。

例えば、お子様の成長に合わせて必要になってくる進学にかかる費用や毎月の保険代、家族旅行や車の買い替えなど、いつ、いくら必要かを表にすることで、無理のない毎月の住宅ローンの目安かがわかります。

また初期の費用を抑えることばかり考えていると、3年後、5年後、10年後と  思っても見なかった大きな補修で慌てることになります。例えば安価なフローリングを選ぶと、はじめの見た目は良くても、1,2年で部分的に剥がれ、ベコベコと沈むようになってきます。

その都度張り替えていくと、質の良いものをはじめに選んでいた方が圧倒的に安くつきます。無垢の床・自然素材の塗装にしていれば、風合いもよく・長持ち。また何十年か経った後でも表面を削って新築時と同じ輝きにすることも可能です。

このページを
読まれている方に、

後悔しない!
1度目の家づくりで
満足するための本を、
プレゼント。

建てる前に知ってさえいれば… と多くの方が後悔することの無いようにとこの本を出版し、
共感頂けたら、是非お力になれればとプレゼントしております。

家事・育児で忙しい女性にもサラッと読んで頂けるように、イラストを使ってなるべくわかりやすくを心がけています。パラパラとみながら気になったところを読むだけでも、きっと参考にしていただけるはずです。

また低燃費住宅では一晩 無料で試しに住まう、宿泊体験型モデルハウスが全国各地に御座います。

車は試乗するのに、
お家は試さないで
建ててしまうのですか?

低燃費住宅のモデルハウス・体感施設は

青森県 弘前市 宮城県 仙台市
茨城県 つくば市 千葉県 浦安市
埼玉県 日高市・鴻巣市
東京都 日野市(体感ルーム)
愛知県 長久手市・安城市
三重県 津市(体感ルーム)
大阪府 和泉市
香川県 高松市・丸亀市(集合住宅)
福岡県 太宰府市 にございます。

ドイツで行われた、
国際的なシンポジウムでもご紹介頂きました。

後悔しない!
1度目の家づくりで
満足するための本を、
プレゼント。